プライベートクラウドとは?

プライベートクラウドとは、企業が自社内でクラウドコンピューティングのシステムを 構築し、企業内の部門やグループ会社などに対してクラウドサービスを提供する形態のこ とです。

クラウドコンピューティングでは、コンピュータを物理的に意識することなく、アプリ ケーションやサービス、コンピュータリソースが利用できる。この利点を企業内で享受 するための考え方が、プライベートクラウドであるといえる。自社内のシステムでクラ ウドサービスを提供することで、コンピュータリソースを柔軟・迅速・効率的に、割り 当てたり共有したりすることが期待できます。

また、クローズドなシステムとなるため、 パブリックなクラウドサービスに比べて企業内のセキュリティポリシーの実現が図り やすいといった面も期待できます。システム構築のイニシャルコストやランニングコスト は従来どおり自社内の課題として残りますが、運用管理の効率化が図ることが可能です。

プライベートクラウドの構築をソリューションとして提供している例としては、IBMが 2009年3月に発表した「エンタープライズ・プライベート・クラウド」の構築支援など を挙げることができます。

なお、通常、クラウドコンピューティングと言った場合、インターネット上で提供され るパブリックなシステムを指します。

PR